メニュー

製品説明

  • HOME
  • 製品説明 | 「ジャンボ」「スモール」ローラーの種類と選び方

「ジャンボ」「スモール」ローラーの種類と選び方

現在発売されている「ジャンボ[J]」及び「スモール[S]」ローラーには、次のようなものがあります。

1.金属部・木部平滑塗装用:塗り王[J]・ニューパラゴン[S]・ボンパラゴン[S]

(毛丈5,7,13mm)

金属・木部等平滑仕上げに適しています。織り物生地使用。毛抜けが少ない。

2.ラム[J][S]・メロン[J][S]

(ラム:毛丈13,20mm)・(メロン:毛丈13,20,25mm)

編み物生地使用。

多少毛抜けがあるが作業性が良く、屋外・コンクリート・木部などに使われています。

3.プロキング[J]・チャスキ[S]・ポポラス[S]・コルカ[S]

(毛丈15、23mm)

マイクロファイバーのヘタリを少量の太いフィラメントを混入して改善した最新式のローラーです。

欧州で広く使われ始めています。

スパッタリング  (塗料の飛び散り)が極めて少なく、養生が少なくて済みます。

4.ピナクル[J][S]

(毛丈13mm)

「チリ」の良いローラーとして、プロの職人さんの強い支持が有ります。

各種塗料に対応する万能型。

5.ソレーユ[J][S](特許製品)

(毛丈13mm)

サビ止め塗装用、厚膜塗装も可能です。重防食としても使用されます。

6.弁才天[J][S]

(毛丈13,18,23mm)

コアに近い部分のファイバーを絡めることにより、マイクロファイバーのヘタリ易さを改善したローラーで転がりが良いことから好まれています。

コンクリート・木材に適しています。

7.ステラデラックス[J][S]

(毛丈5,13,20mm)

マイクロファイバーを使用したローラーです。

ステイン、コンクリート撥水剤などの低粘度塗料に最適です。

細いフィラメントを使用している為、毛が「ヘタル」欠点があります。

8.ガシガシ[S]

(毛丈13、20mm)

コンクリート壁など粗い面の塗装用。磨耗しにくくプロ用。

欧州で高い評価を得ています。

9.かぐや姫[S]

(毛丈20、25mm)

生地に4フッ化樹脂を塗布しています。

ローラーから被塗面に塗料が移り易く、塗装に要する時間が20%短縮されます(プロ用)。

10.ミニスモールローラー、プロ用

  • 上塗り用(毛丈5,13mm)

4、3、2インチの3種類が有ります。ドアノブや入隅などのトリミング用として使用します。

プロ用はローラー内部に塗料が入り込みにくくなっています。

  • サビ止用(毛丈13mm)

4、3、2インチの3種類が有ります。サビ止塗料のトリミング用として適しています。

ページトップ