メニュー

製品説明

  • HOME
  • 製品説明 | 生地の種類について

生地の種類について

織物

 

織物は繊維が『W字状』に裏生地に織り込まれ、(図1参照)しっかりホールドされているため、抜け毛が生じることがありません。よって、ローラーからの抜け毛が少なく、綺麗な塗面を得ることができます。

織物生地のイメージ図

左:裏地イメージ

右:繊維の断面イメージ

編み物

 

編み物はループ状に編まれた裏生地があり、編み物は繊維を裏生地(裏糸)に1回だけ編みこんでいます。(図2参照)繊維が、根元から広がった状態になっているので、塗料の含み・吐出しに優れています。

しかし、繊維は1回編みこまれているだけなので、抜け毛が生じます。

編み物生地のイメージ図

左:裏地イメージ

右:繊維の断面イメージ

ページトップ